2019年08月18日

DynaBook VZ82/J インストール記(その4)

とりあえず、ubuntuさんの入れてくれたGRUB2に間借りして、grub.cnfを少し弄ってみる
ここは本来直接いじる所ではないと思ったが、実験だからいいだろう
まずはタイトル変わるかな?。Windowsの起動のタイトル変えてみる→OK
次は項目増えるか?。Windowsの起動部分を丸コピーしてすぐ下に追記してみる→OK
追記したやつを真似て、sda1にpuppyのデレクトリを作り、USBメモリのboot部分をコピーしてみる→OK
ありゃ。puppy起動しちゃいました。
USBメモリの設定のままなので、フラッシュ扱いでセーブボタンが画面に出ちゃいました。これは簡単。pmedia=atahd とすればok
ついでにpuppyをデフォルト起動にしたいから、grub.cnfの上の方にある default指定を3にした。
set default="3"
難点は、ubuntuからpuppyの起動ファイルを呼ぶので、選択画面が3回出ちゃう。
これはカッチョわるいから、間接的に呼ばないで直接呼んで見る。
記述の内容がよくわからないので(オプション的なもの多すぎ!)、わかる範囲だけubuntuのを真似て、分からない指定は削除。
こんなのが動くのか・・・・→OK
なんかザクザクすすむね今回。

現在こんな感じ
#############################
menuentry "BionicPup64-8.0"{
insmod part_gpt
insmod ext4
set root='hd0,gpt7'
linux /bionic/vmlinuz pmedia=atahd psubdir=bionic pfix=fsck
initrd /bionic/initrd.gz
}
#############################

---
なんて、グチャグチャやっていたら、フォーラムの方でZstepさんが素晴しい投稿。
custom.cfg を書くだけで、次回の起動からメニューの最後に追加されるとのこと
やってみると、あら簡単。1発OKみたいな。
https://sakurapup.browserloadofcoolness.com/viewtopic.php?f=26&t=3446
ただ、puppyをデフォルト起動したいので、外にある設定を呼ぶのは少々抵抗があるので、
実験用とか脱出用に使うと良いかも
4番目は実験中のもの、一番下はcustom.cfgによるもの
DSC_0233.png
さて、グッピーの水槽のメンテしないと。
posted by タロ兵衛 at 10:37| Comment(3) | TrackBack(0) | DynaBook VZ82/J UEFI
この記事へのコメント
/boot/grub/grub.cfgに直書きするより
/etc/grub.d/40_customに書いて

sudo update-grubで
反映した方がいいみたいですよ

Puppy Linux 日本語版 > Wiki > インストール/ブートローダ  GRUB 2
https://ja.osdn.net/projects/puppylinux-jp/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%2F%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%80

Posted by 匿名 at 2019年08月18日 19:07
(コメント欄の本来の使い方でなくて、申し訳ありません。)

日本語フォーラム掲示板の挙動がおかしくありませんか? 表示もおかしいし、書き込みもできませんでした。

himajin さんに連絡しようと思いましたが、PM も掲示板の機能の一部なので、使えません。

推測ですが、サーバのPHPのバージョンが上がって、これまでのプログラムでは対応できなくなったのではないかと思います。どうしたらいいのでしょう。
Posted by thinkpadnerd at 2019年08月21日 20:25
匿名さん、
コメント有り難うございます
ご指摘の通り40_customが正解なところまでは調べたのですが、再構築のとき、Windows側に悪影響出ないかな?とかちょっと心配しています
Posted by タロ兵衛 at 2019年08月22日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186437587

この記事へのトラックバック