2010年02月12日

libretto50 431jp対応(その3)

VirtualBox内の仮想HDDにフルインストールさせたばかりのPuppyのファイル達をそのままCFにコピーしてlibrettoでいきなり動作させようって試みも最終回(かな?)
4)CFへコピー
CFを母艦PCにUSB経由でつなぎ、VirtualBox内で動作中のPuppyに認識させる。仮想HDDのトップからROXファイラーですべてのファイルを選んでFCにポイッと。一応、おまじないで目玉アイコンをクリックして隠しファイルも見えるようにしておいた。効果の方は不明。ほどなくコピー完了。
なんかOSをインストールしている感じでない。

5)GRUBインストール
VirtualBoxの4.3.1のままGRUBをCFインストール・・・と思ったが、思わぬ伏兵。
「grub-probe: command not found」 なんておっしゃるじゃありませんか。
前はできていたので、431になって削除されたかな。ま、ここは一つ前回成功した411をVirtualBoxでやってみる
こっちは無事成功。素のGRUB状態なので、フルインストの時にできたmenu.listをコピーしてできあがり

さて、こんなあんちょくな方法でLibrettoで起動できるのか。
ビールとwiiを準備して起動開始っと。
posted by タロ兵衛 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Libretto50
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35272839

この記事へのトラックバック