2010年07月09日

Libretto50でBIOSが起動できなくなった

電源起動時に[esc]を押し続け[f1]で通常BIOS画面が起動するが、[esc]を押していてもいきなりGRUBが起動してしまう。
原因は8.3GBを超えるSSDに換装したためで、容量が大きすぎてBIOSが正常に動作できなかったものと思われる。最初のパーティションを8GB以下にしてもだめらしい。
中身は不明だが6GBのHDDがあったので交換したところ、BIOS画面が表示された。
HDD無しでなら動作しそうだが、HDD無しでもBIOS画面は表示しなかった。
BIOS設定用に小容量のHDDは捨てずにとっておく必要がありそうだ。
posted by タロ兵衛 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39530160

この記事へのトラックバック