2010年08月15日

Libretto W100 BIOS 起動方法

Libretto W100 のBIOSを起動する方法(いつも通り)

(1) USBポートにUSBキーボードを接続

(2) 再起動する

(3) 接続したキーボードで[Esc]を押す
画面左下で下記が点滅する
[F2] Platform Setup
[F12] Boot Manager

(4) [F2]を押すとBIOSが起動する

… 何のことはない、今までの東芝のPCと同じ。(マニュアルの何処かに書いてあるのかなぁ)

USBメモリからbootさせるにはAdvancedメニューの
USB Memory BIOS Suppot Type
>Change Boot Order を↑↓カーソルで選択して
次の画面が出たら[Enter]
サブ画面が表示されたら(最初はHDD/SSD1が一番上)、USB Memoyuを選んで[F7]を押し、[Enter]

毎度のことながら、自己責任でよろしく
posted by タロ兵衛 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40178543

この記事へのトラックバック