2011年02月17日

seamonkey を受け入れないサイトへの対応方法

メジャーなブラウザにしか対応しないサイトにseamonkeyでアクセスするには…
ー血統から見ればseamonkeyだって由緒正しいお家柄だと思うのだがー
設定は、プラグインでも設定ファイルでもなく、seamonkey自信のブラウザ機能で設定する。
アドレスに「about:config」を指定

強面の警告文が表示されるのでこれをを承認

レジストリのような設定内容が表示される。
この中から「general.useragent.extra.seamonkey」を探してクリック

値にお好みの「ブラウザ名/バージョン」を入力

seamonkey2だと「Firefox/3.0」ぐらいだろうか。IEでも良いのだろうが、なんか気持ち悪いし血縁の近いFirefoxが妥当だろう。

フィルタがあるので頭の「general」とか入れると探しやすい。

seamonkey を全部閉じて再起動。

注:ブラウザ名を何に書き換えても動作しているのは seamonkey な訳で、正しく動作する保証があるわけではない。
posted by タロ兵衛 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43466743

この記事へのトラックバック