2011年04月04日

インスタントMyMedia終了時のHDDの休止状態の解除

インスタントMyMediaを制御しているXP(embedded)は終了時に休止状態で終了する。これが為にpuppyでは書き込み禁止となってインストールが出来ない。
(インスタントMyMediaってこんなの→ http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0508/stylebook/enjoy/index.html
通常側のXPからはパーティション自体が隠されていて(diadフラグが立っているから?)、触ることが出来ない。puppyから無理にフォーマットとかパーティションの再割り当てとかすると、どちらからも起動できなくなる。
マウント時に休止を無効に出来るオプションにremove_hiberfileがあるがうまく機能しない
前回偶然に解除出来たがその方法が思い出せない。今後のためにもう一度リカバリして解除方法を見つけとくことにした
メモ:PC購入時のまっさら状態にしたときのパーティションは1.5G+300M+30G+24G

さて、あのとき何をしたのか…。
どうやらインスタント(windows embedded)側が起動している時に、強制的に(電源スイッチ長押しとかで)終了させたようだ。今回、シャットダウンをめんどくさがって電源を落として、それに気付いた。
要するに休止する暇を与えないで落としてしまえばよい。当然動作しているOSを強制的に落とすのだからリスク含みではある。が。
念のためもう一度リカバリして確認っと。
posted by タロ兵衛 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FMV-BIBLO LOOX T70M/T
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44132914

この記事へのトラックバック