2011年07月19日

dd_rescue 行方不明

確か以前に作ったはずなんだが…
dd_rescueが出てこない。
仕方ないからコンパイルしてpetを改めて作るか。(作った)

で、KOHJINSHA-PMでpuppyは走るのか。
普通にUSBメモリから起動させたが、普通に起動しますね。CDからもいけそう。(バックアップ取るときは pfix=ram で起動のこと。)
でも困っちゃったのがタッチパネル。さすがにサポート外。
しばらくマウスのお世話になりましょう。
解像度、無線LANも後回し。
保存先は16GBだからネットワークドライブでよかろ。
ネットワークはUSB-HUB内蔵のやつで普通につなげたからこれでとりあえずよし。と。
pnethoodでwin7につないで、それっと。16GBといえど、さすがに1時間弱かかった。
IPはネットワークドライブ共有PCのアドレス。xxx は適宜に。

# pnethood 192.168.1.xxx

windowが表示されたら、username,passwordにWindowsで使っているユーザー(ユーザはアドミニ権限が無難)とパスワードを入力。そしてREFRESH
目指すディレクトリ(フォルダ)が見えたらコネクト(このアドレスをメモる。下記で使う)

# dd_rescue /dev/sda /mnt/net_work/192.168.1.xxx/hoge_dir/pm_backup.dat

たしか、こんな感じ。
posted by タロ兵衛 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 工人舎PM
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46840663

この記事へのトラックバック