2011年12月18日

工人舎PM外部ディスプレイ

工人舎PM+racy-5.2.2の表示の遅さに業を煮やし、代わりのディスプレイドライバとしてVNCを使ってみることにした。
device-2011-12-18-002226.png

工人舎PM+racy522+TightVNCserver1.3.10
  ↓
無線LAN
  ↓
SH-10B+Android1.6+Remote VNC Pro
という少々回りっくどいやりかたで。(ビールの肴だったからテーブルに散らかせる程度の機材ってことで)

TightVNCserver1.3.10のpetはこちら本家のフォーラムより入手(2011/12/18時点にて)
インストールはバイナリをクリックするだけ。特にすることはなかった
RemoteVNC ProはAndroidストアから。これもいわれるがままインストールするだけ。

VNCserverは工人舎PMのコンソールから起動。
初回起動だけパスワードを要求されるので適時入力。
その後はコマンドだけでよい。今回はAndroidらしく縦長画面で。
# vncserver -geometry 820x480

New 'X' desktop is puppypc29683:1

Starting applications specified in /root/.vnc/xstartup
Log file is /root/.vnc/puppypc29683:1.log

これで文句を言って来なければ次はAndroid側

RemoteVNCを起動して
remote-vnc.png
こんな感じで設定。パスワードはracy側と合わせる。ただし、待ち受け設定を有効にしているので、要らないのかもしれない。
device-2011-12-18-003540.png
設定が終わって表示されているホストをタップするとこんなのが出る
device-2011-12-18-003902.png

これが出たら、racy側から接続コマンドを打つ
vncconnect -display :1 192.168.1.17:5500

上手くいけばこれでAndroid側から操作ができる。

で、表示速度ですが、なんと「普通に遅い」程度で動作してしまった。いったいracyのドライバはどんなのが入っているのだろう

そうそう。ちょっと残念なのはRemoteVNCがよく落ちるってこと。
そんなときはvncconnectを再度打つと落ちる前の画面のまま再開してくれる。
posted by タロ兵衛 at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | VNC
この記事へのコメント
ご同輩に、こちらの人柱状況を報告します。参考になれば幸いです。できれば、レジューム問題の解決法をご伝授くだされ!
Posted by おーちゃん at 2012年07月03日 19:25
ありゃ〜。久々のお客様なのに…
御免なさいレジュームは情報持っていないんですよ。
最近、仕事が忙しくてあんまりpuppy達とも遊んであげて(遊んでもらって?)ないのです。
そちらのサイトにもお邪魔させていただきますね。
Lupu-528JPは試されました?なかなかの優れものですよ。
Posted by タロ兵衛 at 2012年07月04日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52086117

この記事へのトラックバック