2012年02月06日

puppy@さくらVPS(その1)

「どこでもpuppy」をしようと思うと小型でもPCを持ち歩かなくてはいけない。でも荷物だし手軽にいつでもって感じじゃない。そうなると自鯖するかバーチャルPCを借りることになる
自鯖の場合、24通だの温度対策だの無停電対策だのルータの設定だの色々と手間もお金もかかるわけで。
一番手軽なVPSと言えば、さくらのVPSなわけで、最初は月980円が高いと思っていたが、3万円のPCを3年間使ったと思えばけして高くない。そんなこんなでポチッとしてしまった。こういうきっかけで始める方も多いのではなかろか。
とりあえずプリインストールのcentOSでしばらく遊ぶ。バーチャルPCを借りるなんざぁ初めてなこともあって随分かまえてスタートしたが、極めてイージー。非常によくできてる。リモートで何時でもリブートできるし、デフォルトの状態のOSに再インストールするのも簡単。素人なおいらでもセットアップできちゃった!
とまぁ、宣伝まがいなことはこの辺にして、次はどうやってpuppyをインストールするか考えてみるかな。
posted by タロ兵衛 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | puppy@さくらVPS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53469756

この記事へのトラックバック